AMP プロジェクトは、デベロッパー、コンテンツ クリエイター、AMP 関連サービスのプロバイダなど、コミュニティのあらゆるメンバーのご協力のもとに成り立っています。プロジェクトには、さまざまな方法で貢献していただけます。

AMP に関する問題を報告する

AMP に関するご意見がある場合、または技術的な問題が発生した場合は、Issue Tracker からご報告ください。なお、ampproject.org に関する問題については、Docs Issue Tracker をご利用ください。

技術面で AMP に貢献する

技術面での AMP プロジェクトへのご支援もお願いいたします。

AMP のオープンソース コミュニティに継続的にご参加いただける方はもちろん、特に関心のある問題について 1 回限りご協力いただける方も大歓迎です。

コードに貢献する

AMP プロジェクトでコードに貢献していただく場合は、まず CONTRIBUTING ファイル をお読みください。このファイルには、機能やバグ修正のアイデアを思いついてから提案するまでの詳しいプロセス、技術的な設計やディスカッションに参加する方法などが記載されています。オープンソース プロジェクトに参加するのが初めての場合は、初心者の方向けのアドバイスをご用意していますので、参考にしてください。

ドキュメントに貢献する

ドキュメントの作成は AMP コミュニティ全体にとって重要です。質の高いドキュメントを完成させるためにぜひご協力ください。AMP プロジェクトには、AMP ユーザー向けのサンプル、AMP プロジェクトへの貢献についてのドキュメントなど、あらゆる種類のドキュメントがあります。

ampproject.org は、AMP について幅広く紹介しているウェブサイトです。ドキュメントへの貢献については、GitHub の ampproject / docs プロジェクトで扱っています(たとえば、今ご覧になっているページ をよりよくするご提案もしていただけます)。

ampbyexample.com では、AMP の使い方の例を紹介しています。このサイトの改良については、GitHub の amp-by-example プロジェクトで扱っています。

AMP プロジェクトに参加しているユーザーがもっと活動しやすくなるように、その他のドキュメントの改良にもご協力をお願いいたします。その際は、GitHub の amphtml プロジェクトをご覧ください。