このガイドでは、ユーザー エンゲージメントをトラッキングするための一般的な使用事例をご紹介します。

ページビューをトラッキングする

amp-pixelamp-analytics を使用してページビューをトラッキングする方法について説明します。

amp-pixel を使用する

以下の例では、指定の URL にページビュー データを送信する際に amp-pixel を使用しています。

<amp-pixel src="https://foo.com/pixel?"></amp-pixel>

amp-analytics を使用する(ベンダーなし)

以下の例では、指定の URL にページビュー データを送信する際に amp-analytics を使用しています。

<amp-analytics>
<script type="application/json">
{
    "requests": {
        "pageview": "https://example.com/analytics?url=${canonicalUrl}&title=${title}&acct=${account}"
    },
    "vars": {
        "account": "ABC123"
    },
    "triggers": {
        "trackPageview": {
            "on": "visible",
            "request": "pageview"
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

amp-analytics を使用する(googleanalytics)

以下の例では、Google アナリティクスにページビュー データを送信しています(Google アナリティクスのページ トラッキングもご覧ください)。

<amp-analytics type="googleanalytics" id="analytics1">
<script type="application/json">
{
    "vars": {
        "account": "UA-XXXXX-Y"  // Replace with your property ID.
    },
    "triggers": {
        "trackPageview": {  // Trigger names can be any string. trackPageview is not a required name.
            "on": "visible",
            "request": "pageview"
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

ページクリックをトラッキングする

ページクリックを amp-analytics を使用してトラッキングし、イベントデータを指定の URL と Google アナリティクスに送信する方法について説明します。

指定の URL にデータを送信する

以下の例では、selector 属性を使用して指定の URL に click イベントを送信します。イベントはユーザーがリンク(<a href>)をクリックするたびに送信されます。

<amp-analytics>
<script type="application/json">
{
    "requests": {
        "event": "https://example.com/analytics?eid=${eventId}&elab=${eventLabel}&acct=${account}"
    },
    "vars": {
        "account": "ABC123"
    },
    "triggers": {
        "trackAnchorClicks": {
            "on": "click",
            "selector": "a",
            "request": "event",
            "vars": {
                "eventId": "42",
                "eventLabel": "clicked on a link"
            }
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

Google アナリティクスにデータを送信する

以下の例では、triggerselector 属性を使用して、特定の要素がクリックされたときに click イベントを Google アナリティクスに送信します(Google アナリティクスの AMP イベント トラッキングもご覧ください)。

<amp-analytics type="googleanalytics" id="analytics3">
<script type="application/json">
{
    "vars": {
        "account": "UA-XXXXX-Y"  // Replace with your property ID.
    },
    "triggers": {
        "trackClickOnHeader" : {
            "on": "click",
            "selector": "#header",
            "request": "event",
            "vars": {
                "eventCategory": "ui-components",
                "eventAction": "header-click"
            }
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

スクロールをトラッキングする

ページ スクロールをトラッキングするには amp-analytics を使用します。以下の例では、scrollspec 属性を使用して、ユーザーがページを垂直方向に 25%、50%、90% スクロールしたときに、指定の URL に scroll イベントが送信されるようにしています。また、ページを水平方向に scroll 幅の 90% スクロールしたときにもイベントが発生します。

<amp-analytics>
<script type="application/json">
{
    "requests": {
        "event": "https://example.com/analytics?eid=${eventId}&elab=${eventLabel}&acct=${account}"
    },
    "vars": {
        "account": "ABC123"
    },
    "triggers": {
        "scrollPings": {
            "on": "scroll",
            "scrollSpec": {
                "verticalBoundaries": [25, 50, 90],
                "horizontalBoundaries": [90]
            }
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

ソーシャル インタラクションをトラッキングする

ソーシャル インタラクションをトラッキングするには、amp-analytics を使用して、イベントデータを指定の URL と Google アナリティクスに送信します。

指定の URL にデータを送信する

以下の例では、selector 属性を使用して、指定の URL に click イベントを送信します。イベントはユーザーがツイート(#tweet-link)をクリックするたびに送信されます。

<amp-analytics>
<script type="application/json">
{
    "requests": {
        "event": "https://example.com/analytics?eid=${eventId}&elab=${eventLabel}&acct=${account}"
    },
    "vars": {
        "account": "ABC123"
    },
    "triggers": {
        "trackClickOnTwitterLink": {
            "on": "click",
            "selector": "#tweet-link",
            "request": "event",
            "vars": {
                "eventId": "43",
                "eventLabel": "clicked on a tweet link"
            }
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>

Google アナリティクスにデータを送信する

以下の例では、triggerselector 属性を使用して、特定のソーシャル ボタンがクリックされたときにイベントを送信します(Google アナリティクスの AMP ソーシャル インタラクション トラッキングもご覧ください)。

<amp-analytics type="googleanalytics" id="analytics4">
<script type="application/json">
{
    "vars": {
        "account": "UA-XXXXX-Y" // Replace with your property ID.
    },
    "triggers": {
        "trackClickOnTwitterLink" : {
            "on": "click",
            "selector": "#tweet-link",
            "request": "social",
            "vars": {
                "socialNetwork": "twitter",
                "socialAction": "tweet",
                "socialTarget": "https://www.examplepetstore.com"
            }
        }
    }
}
</script>
</amp-analytics>